[阪神・淡路大震災] 絵でつなぐあの日と未来~阪神・淡路大震災25年~ | 明日へ つなげよう | NHK

Published by : NHK
2020年1月17日、6434人が犠牲となった阪神・淡路大震災から25年の節目となります。
「阪神・淡路大震災25年 今だからこそ」https://www.nhk.or.jp/kobe/shinsai25/?cid=dchk-yt-2001-24-st
神戸では、人々が絵を描くことで震災の記憶や命の尊さを語り継ぐ取り組みが続けられてきました。今回の「震災の絵」の展示では、市民の絵をもとに、9組のアーティストたちが25年の日々と向き合い、新たな作品を発表します。深い傷を負った人々の力になれなかったことに、自責の念を抱き続けてきた人気漫画家。震災の記憶がない世代の一人として、何を描くべきか苦悩する若き日本画家・・・。彼らは、託された絵と思いをどのように受け止めながら、作品を完成させるのか。番組では、アーティストたちの制作過程に密着し、それぞれの絵に込められた「震災25年」のメッセージを伝えます。

【出演者】
青山大介(鳥瞰図絵師)、海野つなみ(漫画家)、角谷紀章(日本画家)、フクザワ(イラストレーター/ライブペイントクリエーター)

「明日へ つなげよう」https://www.nhk.or.jp/ashita/bangumi/?cid=dchk-yt-2001-24-hpb
「9131-絵がつなぐ あの日とそれから-」https://www.nhk.or.jp/kobe/9131/?cid=dchk-yt-2001-24-hpc
「阪神・淡路大震災25年 今だからこそ」https://www.nhk.or.jp/kobe/shinsai25/?cid=dchk-yt-2001-24-hpa

2020年1月17日、6434人が犠牲となった阪神・淡路大震災から25年の節目となります。
NHKでは“今だからこそ”をテーマに、「災害多発時代の備え」「次世代への継承」「防災・減災の啓発」といった課題に取り組んでいきます。
external link sitemap

青山大介(鳥瞰図絵師) 海野つなみ(漫画家) 角谷紀章(日本画家) フクザワ(イラストレーター/ライブペイントクリエーター) 震災25年 阪神・淡路大震災25年 神戸 あれから25年 神戸育ち 1995年 1月17日 1.17 震災の絵 青山大介 海野つなみ 角谷紀章 フクザワ 9131 兵庫県立美術館