阪神淡路大震災 「希望の灯り」分灯始まる

Published by : 読売テレビニュース
阪神・淡路大震災から25年。神戸市の東遊園地で「1.17希望の灯り」の分灯が始まった。「希望の灯り」は20年前に設置され毎年、希望者への分灯が行われる。今年は約60の学校や団体から申し込みがあり、移された火はそれぞれの追悼行事でともされる。
external link sitemap

ytv 読売テレビ ニュース